一般社団法人海外著作物利用促進協会一般社団法人海外著作物利用促進協会
Foreign Works Promotion Association Japan

書籍画像

出典調査

大学入試問題等の著作物出典確認調査

 大学入試問題を過去問題集として利用する際、著作権法36条の範囲外なので著作権者へ利用許諾申請をする必要があります。

 国語の長文は出典が明示されていますが、英語の長文は出典が明示されていないことが多くあります。こうした英語の「出典の明示されていない著作物」を利用する際、まずは「誰」の「どのタイトルの著作物」か、といった著作物特定をしなければなりません。

 当協会は、こうした著作物の特定調査をお客様から承り、海外著作物を利用しやすくするお手伝いをしております。

 ご依頼をいただく著作物特定調査、著作権者連絡先調査は無料で行なっておりますが、出典が判明した著作物に関しては当協会の委託先を通して利用許諾申請(有料)をしていただきます。

※委託先:株式会社ブルームーン

出典調査画像

出典調査につきまして、まずは以下の当協会のデータベースでご確認ください。

<ご利用方法>

  1. 大学名(正式名称)、入試年度、文章の冒頭5ワードを入力(著作者連絡先調査は名前を入力)
  2. 検索ボタンをクリック
  3. 「判明している」、「判明していない」、「当協会にデータなし」のいずれかの表示が出ます(具体的な出典名は表示されません)
  4. 「判明している」が表示され、その著作物をご利用になりたい場合は「利用許諾申請お見積もり」ボタンをクリック
  5. ご依頼者情報等の入力画面が表示されます(株式会社ブルームーンのお見積もり画面)
  6. ご依頼者情報、ご利用方法、ご利用期間等を入力した後、送信
  7. 2営業日以内に概算お見積もりメールが届きますので、正式なご依頼はそちらのメールでご返送
  8. 「当協会にデータなし」の場合、無料で出典調査を承ります。「出典調査を依頼(無料)」ボタンをクリック
  9. ご依頼者情報等の入力画面が表示されますので必要情報を入力し、送信ください

※リスニング、和文英作は除いています。

  

データベース

入試問題(外国語)に利用された著作物の出典確認

大学名、入試年度、最初の5ワードを入力し、検索をクリックしてください。
すでに出典が判明しているか否かを確認できます。

  • 大学名(正式名称 ○○大学)
  • 入試年度
  • 最初の5ワード
    ※ クォーテーションマーク「“ ”」「' '」やハイフン「₋」、コンマ「,」などを除くアルファベットを入力

著作物の著作者連絡先確認

著作者を入力し、検索をクリックしてください。
著作者連絡先が判明しているか否かを確認できます。

  • 著作者名
    ※ ミドルネームを入力し「データなし」の場合はミドルネームを除いて再度検索してください。ピリオド「.」クォーテーションマーク「“ ”」「' '」などを除く
     
本棚と少女
ロゴ